読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Be Extraordinary In Your Life

「智慧を持つ者に道は明らかなり。光の王国の扉は開かる。」

『フローとは?』

 


3 Hours Extremely Powerful Third Eye Opening Binaural Beat Meditation Music - YouTube

 

 

 

 

人間の理解度は、地球が出来てから信じられないほど進歩した。

だが、人間の「幸福」についての理解度はまだ低い。

 

 

「金持ちになる、健康になる、美しくなる、権力を得る、美女を射止める」、

これらの願望はそれらが自分を幸福にしてくれるという期待があっての願望である。

 

しかし、幸福は金で買えたりするものではない。人間は今まで騙されてきたのだ。

真実は外的な事柄によるものではなく、自分の内的なものによって創り出される。

 

 f:id:rabbitinthemoon:20150211223059j:plain

「フロー」とは「風呂」のことではない。

Dr. Mihaly Csikszentmihalyi氏が提唱する「FLOW」状態とは、一つの活動に没頭して、他の何もかもが問題にならない状態のことを示す。

エジソンが電気の研究をしていた時の状態や、ミケランジェロが彫刻を掘っていた時の状態、アインシュタイン博士が理論を考えていた状態のような事を示している。

 

 

f:id:rabbitinthemoon:20150211225800j:plain

ダニエル・ピンクと言う人が書いた、「モチベーション3.0」にもこれからの仕事を

フローが生じる活動に変換することが大切だと強調されている。

 

 

 

f:id:rabbitinthemoon:20150211225904j:plain

今から数十年後には、地球上の宗教は色あせ、人々の支えとはならなくなるだろう。

100年もすれば「宗教」は姿を消すだろう。幸福のよりどころは宗教にいくら求めても答えはない。幸福は自分自身の行動の一瞬一瞬から引き出すしかないのである。

 

 

f:id:rabbitinthemoon:20150211225824j:plain

人類が知的生命体に正式に出会うまでにはまだ時間がかかる。

理由は「人間の脳に根本的に大きな変化があるまでは、人類の進歩は不可能だから」というのが大きな理由である。知的生命体は物質的条件とは無関係に生存しており、今未熟な人類と正式なコンタクトは控えている。

彼らは人間にはまだ理解できない幸福感を備えている。

 

 

 

f:id:rabbitinthemoon:20150211230134j:plain

 

人間は自分達が信じてきたもの全てが真実ではないという事にようやく気付き始めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

in the light...